スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰でもできるルービック・キューブ

2x2x2のルービック・キューブ
ううう、できない・・・

☆IEでしか動きません。



スポンサーサイト

第857回「お鍋とすき焼き、どっちが好き?」

すき焼きって鍋だとずっと思ってた。違うの?
ぐつぐつ煮てるじゃん。



「歴史の法廷に立てるか」野依さん仕分け批判

11月25日14時39分配信 読売新聞
「科学をコストでとらえるのはあまりに不見識」――。

 政府の行政刷新会議による「事業仕分け」で、次世代スーパーコンピューター(スパコン)の開発が「事実上の凍結」となるなど科学技術への厳しい判定が相次ぐ中、ノーベル賞受賞者の一人で理化学研究所理事長の野依良治さん(71)が25日午前、自民党本部での会合で判定の再考を訴えた。


スパコンとかロケットとかの予算が削られて関係者がお怒りみたい。自分のとこの予算が削られたら必死に抵抗するのは当然だよね。日本は技術立国!技術開発に金かけないとは何事だ!が皆さんの主張らしい。

言いたいことは分かるんだけど、皆を納得させる形で言わないと意味がない。野依先生ともあろうお方が「先進各国がオリンピックと同じように国の威信をかけてスパコンの開発にしのぎを削っている。いったん凍結すれば瞬く間に他国に追い抜かれる」みたいなこと言ったらダメだよ。アポロの時代じゃないんだから。理研は国の威信のために仕事してるのかってことになっちゃうよ。国の威信なんて各人の主観でしかないし、そんなもので飯は食えない。

スパコンは速度を競うものではなくて、それで何をするかに意義がある。例えば

革新的なアルツハイマー治療の創薬に使うんだ。創薬を海外の企業に握られると医療費の高騰を招き、国民のQOLが下がるぞ! 開発計画はこうだ! 結果の責任は私達が負う!

みたいな具体例を出して分かりやすく説明してくれないと金を出す方は躊躇うよね。

どうも偉い先生方はコスト意識とか結果責任とかに欠ける気がする。産官学とはよくいうけど、官と学が関係するとETCみたいにコスト度外視で利便性も悪いものができる気がするのは自分だけかな。少しは民間企業とかベンチャーを見習ってほしいな。



公開鍵暗号(RSA暗号)

先週の検索キーワードでリーマン予想とか素数が上位にきてた。何でこんなマニアックなキーワードが検索されたのかと不思議に思ったらNHKでリーマン予想の特集があったらしい。
素数と言えば公開鍵暗号だよね、と思うのは拙速かもしれないけどちょっと考えてみた。

公開鍵暗号では二つの鍵、公開鍵と秘密鍵を用意する。
普通の通信は
①情報の送り手が受け手の公開鍵で情報を暗号化して送る。
②情報の受け手は自分の秘密鍵で受け取った暗号化された情報を元に戻す。
ということをする。

相手に署名してもらう場合は
①署名する人は自分の秘密鍵で署名を暗号化する。
②署名をもらう人は署名した人の公開鍵で暗号化された署名を戻す。戻した結果、相手だと分かる署名だったらOK。
をする。

この技術のすごいところは、公開鍵で暗号化された情報は秘密鍵でしか戻せなくて、秘密鍵で暗号化した情報は公開鍵でしか戻せないこと。例えると家の外に公開鍵を置いといて情報を暗号化してもらって、好きなときに自分しか持っていない秘密鍵で元に戻すってことかな。よくこんなこと考えついたよなぁ、凄い人が世の中にはいるね。

代表的なRSA暗号は、秘密鍵に二つの素数を使い、公開鍵にその二つの積を使う。素数が大きいと簡単に公開鍵である積から素因数分解して、秘密鍵である二つの素数にばらせないことと、大きい素数は見つけるのが大変なことが安全性の拠所らしい。

だから素数の規則性みたいなのが分かると暗号の安全性が揺らぐんだそうだ。

以下、暗号のサンプル、よかったらみてね
公開鍵で暗号化→秘密鍵で戻す or 秘密鍵で暗号化→公開鍵で戻す
 → うまくいく


公開鍵で暗号化→公開鍵で戻す or 秘密鍵で暗号化→秘密鍵で戻す
 → うまくいかない




MW-ムウ-

監督:岩本仁志
出演:玉木宏、山田孝之、石田ゆり子、石橋凌
2009日本

16年前に住民全員が虐殺された沖之真船島から生き延びた二人の少年、結城(玉木宏)は犯罪者に賀来(山田孝之)は神父になっていた・・・


原作は手塚治虫らしい。映画は玉木宏演じる美しき犯罪者を中心に話が進んでいく。演出のためなのか俳優のキャラクターなのか結城があんまり怖くない。狂気が足りない。誘拐した女性を父親の前で殺すシーンがあったにも関わらず。原作を知らないけど、玉木宏と山田孝之は逆でも良かったんじゃないかな。

石橋凌が演じるしつこい警官は好きなんだけど、権力に対して従順過ぎて権力完全勝利みたいでちょっと残念。と思っていたら、ラストにちょっとしたどんでん返しがあった。

アップで見ると石田ゆり子はちょっと年取ったかな。でも美しいです、大好きです。



10月百貨店売上高、過去最悪 再び2けた減 高額品不振顕著

11月20日8時15分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
日本百貨店協会が19日発表した10月の全国百貨店売上高(既存店ベース)は、前年同月比10.5%減と20カ月連続で前年割れとなった。減少幅は9月から2.7ポイント悪化し、3カ月ぶりに2けた減に逆戻りするとともに、現行の統計方式となった1965年以来、10月としては過去最悪(従来は2008年の同6.9%減)を更新。消費不況による百貨店の厳しさが一段と浮き彫りになった格好だ。


日本そのものが斜陽だけど、その中でもデパートは斜陽産業の雄だろう(デパート関係の人、ごめんなさい)。15年以上ダメダメ言われてきたんではなかろうか。

働いている人達はどんな気持ちなんだろう。バブル以降に入社した人は対前年でプラス経験がものすごく少なそう。右肩下がりの環境に長いこといると縮小が当たり前になって、成功体験を持っているひとが極端に少なくなると思う。人材育成の面でも会社が成長しないとよくないなぁ。

もはや構造的な問題であって景気が上向けば回復ってわけにはいかないな。お大尽様は相変わらずいるんだろうけど、かつてはデパートで買い物していた一般人の足はなかなか向かないだろうね。デパートと同じ商品は別の手段で安く買えるし、低価格でもいいものは多いし、中流層は薄くなるしマイナス要因ばかりだなぁ。

日本人から見栄とか上昇志向なんかが薄れて、無理せず・身の丈・楽な方へという傾向が定着してしているのかもね。



第851回「いつも身に着けているアクセサリーはありますか?」

♂です。アクセサリー?ないです。最近は時計すらしないです。
本音では昔からずーっとピアスしてみたいんだけど。
穴あける勇気ないです。おまけにリーマンだし。



セブンティーン・アゲイン

監督:バー・スティアーズ
出演:ザック・エフロン、マシュー・ペリー、レスリー・マン
2009アメリカ

高校時代はバスケのスター選手だったマイク(ザック・エフロン、マシュー・ペリー)は、今では子供からうざがられ妻(レスリー・マン)とは離婚調停中という冴えない日々を過ごしている。ある日、高校時代の姿に戻ったことから人生をやり直そうとするが・・・


同じような映画の25年目のキスは青春をやり直す話、バック・トゥ・ザ・フューチャーは両親をくっつける話、ペギー・スーの結婚は人生をやり直す話。ペギー・スーとの違いは主人公が過去に戻るのではなく現代で若返るということ。

失敗だと思っている人生をやり直そうと奮闘するのを期待していたら、苛められている息子とダメ男と付き合う娘を助けるために奔走する父親の話だった。バック・トゥ~が子供目線なのに対して、これは親の目線で描かれている。

主人公が大人の知識を持っていることで一目置かれるシーンが弱かったと思う。説教じみた性教育のシーンとか喧嘩するとき親を呼ぶとか精神科医の話を持ち出すシーンとかでどうもインパクトがない。この手の話は主人公が周囲よりも何らかのアドバンテージを持っていてそれを活かすシーンで楽しませないとね。

過去と現在の比較は
・バスケの試合の前のチアリーディング
・バスケのユニフォームのパンツの長さ
・2009年の人気はセレブ風
なんかが面白かったかな。



ハンサム★スーツ

監督:英勉
出演:谷原章介、塚地武雅、北川景子、佐田真由美、大島美幸
2008日本

不細工な琢朗(塚地武雅)はある日、ハンサムになれるスーツを手に入れるが・・・


人間見た目が大切というのは真実だろう。容姿が重要なことを実感するのは一度や二度じゃないはず。そういうエピソードを入れつつ、幸せは身近にあるというベタなオチは予想できても気持ちがいいな。

ストーリーとは関係ないけど、北川景子の小さい顔と白くて細い腕に見とれてしまいます。



地震

発生時刻 2009年11月14日 4時23分ごろ
震源地 東京湾
緯度 北緯35.4度
経度 東経139.8度
深さ 50km
規模 マグニチュード 4.1

土曜なのに早朝に起きてしまった。ちょっと損した気分。



地球貫通トンネル

むかし雑誌の記事か何かで、穴掘って目的地までつなぐと何処でも40分だか50分くらいでたどり着けると書いてあった気がする。東京・ニューヨークも東京・ロンドンも東京・大阪も同じ時間でいけるらしい。おまけに掘った穴に落ちるだけなので摩擦とか無視すればエネルギーは必要ない。

ちょっと計算してみた。結果はここ

遠心力とか無視して重力だけで考えると、たしかに世界中何処でも約42分10秒で行ける。うーん、何だか不思議だ。



<日航>全社員の冬の賞与、全額カット 労組に伝える

11月6日21時20分配信 毎日新聞
 経営再建中の日本航空(JAL)は6日、全社員を対象に今年冬の賞与の支給を見送る方針を決めた。当初は基本給の1.05カ月分に2万円を加えた額とする予定だったが、再建を進めるうえで人件費のさらなる削減が必要になったと判断した。賞与の全額カットに踏み切るのは、87年の民営化後で初めて。


冬のボーナスが出ないなんてリーマンにとっては大変なことだ。これから交渉するんだろうけど、仮に支給されても大幅減というか限りなく0に近い水準になりそう。住宅ローンとか子供の教育費がある人達は大変だな。

JALに対して世間の目は厳しいし、これから先の見通しも暗いし、心を病む社員が増えそうだなぁ。



受験者増…小学生は「競争」に積極的? 四谷大塚主催のテスト

11月1日0時25分配信 産経新聞
 小学2~5年生を対象に3日に行われる「全国統一小学生テスト」(四谷大塚主催、無料)の受験申込者数が、今年は昨年より約3万人増え、12万人を突破した。同テストのキャッチフレーズは、「さあ、競争だ。」。 四谷大塚を傘下に収めるナガセの担当者によると、2年前の開始時には「競争をあおる気か」という批判も目立ったというが、「最近は学力低下の懸念で、逆にうちの『競争』を応援してくれる方が増えた」と、担当者は笑顔。


学力低下を心配している親が多いのかな。小学生のうちから過剰反応な気もするけどね。
個人的な極論だけど学力と金を稼ぐ力とか国力の相関は高くないと思う。日本の大人の何割かは分数の計算ができないし、英語を話せる人は極僅かだし、漢文が読める人も殆どいないだろう。でも日本は結構リッチな先進国だ。

中学、高校卒業程度の学力を維持している大人なんてまずいない。会話の中で
 ・1/4の2割は? 
 ・正三角形の内部の点から各辺に伸ばした垂線の長さの和が一定であることを証明して
 ・源氏物語に出てくる女性を3人以上言って
 ・10メートルの高さから物を落として地面に着くまでの時間は?
 ・「ちゅうちょする」を漢字で書いて、英語で言うと?
なんて極めて初歩的な問題だされても全部答えられる人なんて殆どいないだろう。

かつてはできたかもしれないけど今はできない。それでも立派に生きている。学校で習うことなんてその程度の価値しかない知識なので、頭使う訓練くらいに考えてとけばいいんじゃないかな。

日本は人的資源が大切とか、一流大学行かないと就職が厳しいとか、大人が知識を得るには基礎学力が必要等々の事実を否定しているわけじゃないよ。だけどかつて(例えば70年代)の子供と比べて今の子供の学力が落ちているからといって悲観的になったり慌てて詰め込み教育に戻すことないと思う。かつての子供達が費やしたエネルギーがそれに見合う対価となっているようには思えないしね。



アイスランド、マクドナルドの最終営業日前に大行列

11月1日11時53分配信 ロイター

[レイキャビク 30日 ロイター] 米ファストフード最大手のマクドナルド<MCD.N>は、金融危機の影響で採算が取れなくなったとして、アイスランドでフランチャイズ展開する店舗を10月末で閉鎖すると発表しているが、同国では最終営業日を控えた30日深夜、大勢の人々が行列を作った。


アイスランドは人口30万強、日本の地方都市くらいだね。島国だし出店するのに固定費がかかるんだろう。

アイスランドは購買力平価ベースの一人当たりのGDPが4万ドル(2008年、日本は3.4万ドル)なのでいくら経済危機といえどもアイスランドの人がマック買えなくなるほど貧しくなるとは思えない。日本じゃ経済危機で尚更繁盛してるみたいだし。アイスランドを訪れる外国人が減ったことが原因なのかも。

と思ったら

F.T.によると原料の大半をドイツから輸入していて、通貨クローネの暴落で値上げが必須なことが原因らしい。Bloombergによると現在650クローナ(471円=5.24ドル*)のビッグマックが780クローナ(565円=6.28ドル*)になってしまうみたい。

為替による値上げなのでユーロ換算での価格ではそんなに変動してないんじゃないのかな。たぶんクローナが暴落する以前からドル換算では主要国で一番高いスイスの5.75ドルと同等か、より高かったんだろう。

基本的に生産地から離れたところにあって市場が小さいから価格が高いところに、為替の影響で値上げ必須、結果売れなくて撤退ってことだろう。

*1クローナ=0.7249円、1ドル=90.00円で計算



ヘブンズ・ドア

監督:マイケル・アリアス
出演:長瀬智也、福田麻由子
2009日本

余命数日と宣告された勝人(長瀬智也)は同じ病院に入院している末期がん患者の春海(福田麻由子)と海を目指すが・・・

登場人物の名前に意味があるのかな。負組代表みないな男が勝人で、一度も海を見たことが無い少女が春海。季節が冬なので春海は冬の海は見られても春の海は見られない。

死を目の前にして生きるためには何か目標が必要なんだと思う。それがこの二人には海へ行くってこと、とにかく今何かする事があるってことが重要なんだろう。

印象的なシーンが多いなぁ
・病院の調理場の多過ぎレモン
・スイートルームで豪遊&死ぬまでにしてみたいことリスト
・勝人が自分の方が残り時間が少ないのに春海のためにホストクラブへ行く
・勝人が母を訪ねるが遠くから見ているだけで会うことができない
・海へたどり着いた二人
とかね。

この二人に迷惑をかけられた皆さん、許してやってください。



Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 日記帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。