スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの中の日本人

まちの声は・・・

新橋の酔っ払いサラリーマン、銀座で買い物しているおばちゃん、巣鴨のお年寄り、渋谷のギャル

ドラマの中の家庭は・・・

郊外の小奇麗な一戸建て、清潔な室内、快適そうな子供部屋
お父さん 都心に通勤する中間管理職
お母さん 美人の専業主婦
子供達  顔の綺麗な悩める少年少女


うーん、サンプリングに偏りがある気がする。
ぜんぶ東京、みんな裕福。東京の中流層が日本のスタンダード?

廃れ行く商店街、古い公営住宅、雑多な部屋、零細企業で働くお父さん、食品工場でパートをしているお母さん、巨大ショッピングモールで買い物するお年寄り、出稼ぎにいく若者、肉体労働する人・・・、なんかはテレビではあまり見かけない。ふつうの存在だと思うんだけどなぁ。

生活感たっぷりの人とか物はテレビ的にはダメなのかも。



スポンサーサイト

人工衛星は何故落ちない?

野口さんが無事にISSに到着したニュースを見て、むかし理科の先生が人工衛星の話をしたのを思い出した。
先生曰く、「人工衛星はずっと地球に落ち続けている」とのこと。地球に落ちる距離と前に進む距離がうまくつりあい地球を周る軌道に乗るらしい。

こんなイメージ
fig1.gif

これを基にどのくらいの速さで人工衛星が進むと地球を周る円を描く軌道に乗るかを計算するとこんな感じになる。
fig2.gif

同じことをでんじろう先生ならどうやって説明するんだろう?



鹿児島で雪

強い寒気の影響で19日、県内でも鹿児島市で初雪が観測されるなど今季一番の冷え込みとなった。
 鹿児島地方気象台によると、同市の平野部での初雪は平年より18日、昨年より22日早い。19日の最低気温は、霧島市の溝辺で氷点下1・9度、牧之原で同1・7度、鹿屋市輝北町で同0・7度、鹿児島市で2・3度を観測し、いずれも今季の最低気温を更新した。
(2009年12月20日 読売新聞)


鹿児島って雪が降るんですか!? 知らなかった・・・

同じ九州でも福岡は東京よりも寒いかも。真冬に福岡にいったとき、夜は都内よりも深々と冷えていたし、風がものすごく冷たかった。福岡は魚がうまいから寒くて当然かも。変な推測でごめんなさい → 福岡の人

鹿児島でも雪なんて、九州は以外に寒いんだなぁ。



終わると悲しい季節

秋も終わり、冬になって、もうすぐクリスマス。どうも寒いのは苦手です。

じゃあ暑いのは?というと今では苦手だけど、昔は夏が一番好きだった。夏休みがあるからかな~。夏の始まりはこれから楽しいことが始まる予感がしてわくわくしていた。逆に夏の終わりになると・・・

終わると悲しい季節を感じさせる絵を発見。藤城清治さんの「夕日のぶらんこ」。ぐぐると見つかります。

夕日が沈む海を前にブランコで遊んでいる男の子と女の子。男の子は麦わら帽子を被っていて夏の装いなんだけど、赤とんぼが飛びススキもなびき秋を感じさせる。木に掛かっている時計は家へ帰る時間を示しているのかも。

一日遊んで、沈み行く太陽を見届ける子供。家に帰ったらきっと今年の夏は終わりだろう。



日本の中心は何処?

人口重心という考え方があって(wiki)、これによると2005年の国勢調査結果では日本の中心は岐阜県関市北部あたりらしい。

ちょっと面白そうなので自分で計算してみた。市町村毎とかでは資料集めや計算が大変なので、都道府県庁所在地と各都道府県の人口をもとに計算してみた。結果はここ

ちゃんとしたデータと比べても7km程度しか差がないので、結構いい感じになった。

同じ方法で、GDP(経済)の重心、犯罪の重心、自殺の重心、失業の重心を計算してみた。結果はここ

これによると経済は東高西低、犯罪は南高北低、自殺は北高南低、失業はちょっと西が高い。

GDPが人口の重心よりも東よりなのは東京一極集中の影響だと思う。北国は自殺が多くて犯罪が少ないという結果は何となくイメージ通りかな。



何となくセットで覚えてる・・・

栃木&群馬、富山&福井、鳥取&島根、徳島&香川、大分&宮崎、杉並&中野&練馬、大宮&浦和

関係者の方、ごめんなさい



お医者さん

12月4日のブログに関連して、阿久根市長が医師への批判をしていたのでお医者さん関して感じていることをちょっと。

お医者さんの知人が結構多いです。開業医は高校時代の友人が地元で開業している程度であまり知らないので勤務医中心にお話します。

まず彼らを擁護する点。

お医者さんは滅茶苦茶忙しい。とにかく忙しい。医師に一番必要なことは頭の出来ではなく丈夫な体だと思う(冗談ではなくて)。医師の少ない科だとブラック企業並みの残業の多さや休日の少なさだと思う。

当たり前だけど、命に関わることをしているので責任重大。患者から医師本人が訴えられるリスクを負っている。

業界の体質として、1つの病院に長くいることが少ないので年金・退職金で終身雇用のサラリーマン・公務員に見劣りする。

思ったほど収入が高くない。40歳で年収1000~1500万程度の人が多いと思う。大企業のサラリーマンよりちょっと多い程度 。最近は改善されたけど研修医時代に時給にしたらコンビニ店員以下だった人も多いはず。

次にえっ?と感じる点。

特権意識のある人が多い。お医者さんが頭を下げるのは自分より偉いお医者さんだけと感じるられること多数。

旧帝国大学医学部を頂点とするピラミッドが構成されている、若い頃の親分・子分の関係が長く続く、という閉鎖された社会。

患者から診療の謝礼として現金を受け取る人が結構いる。確定申告してないだろうし、そもそも診療報酬の二重取りだし違法だと思うけど、お医者の世界では今でもある。サラリーマン・公務員なら一発解雇だけど。

公立の病院の勤務医(公務員)がアルバイトとして他の病院に勤務している。勤務医の収入の少なさと医師不足対策の両面からメリットがあるので、業界で一般に行われているけど医師以外の公務員がアルバイトで年間200万とか稼いだら問題視されると思う。

最後に・・・・

診断・治療できる唯一の存在で、なるためには医学部を出ていないと受験資格すらない(例えば弁護士になるのに法学部を出ている必要はない)という特殊で大変なお仕事をしているのがお医者さんです。




読めない・・・

「悪阻」「肉刺」
ふだんこんな漢字使います?
全く読めません



【追記を読む】

阿久根市長、ブログで物議…障害者家族ら反発

12月3日6時13分配信 読売新聞
鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(50)が自身のブログ(日記形式のホームページ)に「高度医療が障害者を生き残らせている」などと、障害者の出生を否定するような独自の主張を展開している。

問題のブログはこちら
問題のブログが参照しているブログはこちら

な、なんという大胆な発言・・・、実名で、しかも市長様・・・

ネタかと思ったら本当に言っていた。元々は医師不足に関して医師会とか医師への批判だったけどそれがエスカレートして障害児にまで矛先を向けている。たぶん口がすべったんだと思うけど、居酒屋の酔っ払いの発言ではなく市長というエリート様が公に発言したんだからそれなりに責任持ってほしい。

この人、大衆の思いつきレベルのことを不用意に言ったり、実行に移しちゃう人なのかな。大衆とエリートは行動もモラルも能力も知識も責任も、全て次元が違うべきだということが分かっているのかなぁ・・・

こういう意見を支持する人はある程度はいる思う。だけどエリート様は単なる大衆の代表じゃないんだからさ、弱者が更なる弱者を叩くような土壌を作ってはいけないよ。



javascriptをブログに貼り付ける

11月30日のルービック・キューブを貼り付けてみる。

Rubik's Cube
canvas


IEなら動くかな?

ちょっと怖い数字 ~ 30歳の人

もしあなたが30歳の男性なら24時間以内に死ぬ確率は0.000200%、40歳まで生き残る確率は99.028%です。

もしあなたが30歳の女性なら24時間以内に死ぬ確率は0.0000986%、40歳まで生き残る確率は99.482%です。

同世代の男性100人全員が40歳まで生き残る確率は37.663%、同世代の女性100人全員が40歳まで生き残る確率は59.503%です。

ちなみに宝くじの1等2億円の当たる確率は0.00001%です。

確率 30歳男性30歳女性
 24時間以内に死ぬ 0.000200%0.0000986%
 40歳まで生き残る 99.028% 99.482%

 同世代100人全員が40歳まで生き残る

37.663% 59.503%

第20回生命表より計算



ちょっと怖い数字 ~ 20歳の人

もしあなたが20歳の男性なら24時間以内に死ぬ確率は0.000145%、30歳まで生き残る確率は99.346%です。

もしあなたが20歳の女性なら24時間以内に死ぬ確率は0.0000685%、30歳まで生き残る確率は99.687%です。

同世代の男性100人全員が30歳まで生き残る確率は51.881%、同世代の女性100人全員が30歳まで生き残る確率は73.121%です。

ちなみに宝くじの1等2億円の当たる確率は0.00001%です。

確率 20歳男性20歳女性
 24時間以内に死ぬ 0.000145%0.0000685%
 30歳まで生き残る 99.346% 99.687%

 同世代100人全員が30歳まで生き残る

51.881% 73.121%

第20回生命表より計算



ちょっと怖い数字 ~ 17歳の人

もしあなたが17歳の男性なら24時間以内に死ぬ確率は0.0000849%、20歳まで生き残る確率は99.872%です。

もしあなたが17歳の女性なら24時間以内に死ぬ確率は0.0000438%、20歳まで生き残る確率は99.938%です。

同世代の男性100人全員が20歳まで生き残る確率は87.983%、同世代の女性100人全員が20歳まで生き残る確率は93.988%です。


ちなみに宝くじの1等2億円の当たる確率は0.00001%です。

確率 17歳男性17歳女性
 24時間以内に死ぬ 0.0000849%0.0000438%
 20歳まで生き残る 99.872% 99.938%

 同世代100人全員が20歳まで生き残る

87.983% 93.988%

第20回生命表より計算



Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 日記帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。