スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクリコ坂から

監督:宮崎吾朗
出演:長澤まさみ、岡田准一
2011日本

1963年の横浜。下宿屋を切り盛りする高校生の海(長澤まさみ)が掲げる信号旗をタグボートで通学する俊(岡田准一)は毎日見ていた・・・


ジブリには珍しい非ファンタジーの恋愛もの。こういうのって「海がきこえる」以来になるのかな。

主役の二人がいい子過ぎるけど時代設定を1963年にすることでその辺の違和感をなくしているのかも。大きな事件がなく淡々と物語が進んていく。こういうのいいね。

ジブリらしい大胆な演出を期待する人には物足りないかもしれないけど個人的には最近のジブリの中で一番よかったかな。

よく知っている横浜の景色があまり出てこないので横浜というよりどこかの地方都市って感じがした。昔の横浜はあんな感じだったのかな。



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 日記帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。