スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢解読」に成功 脳活動から夢の内容を読み取る技術がついに実現

科学雑誌Newton 4月5日(金)3時13分配信

「今みていた夢には,女性が登場しましたね?」 このように夢の内容を解読できる技術がATR脳情報研究所の神谷之康室長らによって開発された。睡眠中の脳の活動パターンを解析することで,夢にあらわれた物体の情報を高い精度で言い当てられるという。夢の内容を客観的に知る技術ははじめて。成果は科学誌『Science』オンライン版(アメリカ東部時間2013年4月4日発行)に掲載される。


すげー、ついにSFの技術が実現!?と思ったらちょっと勇み足だった。

被験者にfMRIの中で寝てもらい脳活動をモニター
  ↓
被験者から夢の内容を聞き取る
  ↓
夢に出てきた内容の名詞の画像を見せ脳活動をモニター
  ↓
被験者毎の名詞に対応する脳活動のデータベースができる
  ↓
このデータベースを使って寝ている間の脳活動から夢に登場した物を言い当てる

という流れらしい。夢に出てきたものを70%以上の精度で当てられるらしいので結構すごいかも。

早く夢を映像化できるようにしてください



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 日記帳 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。